『1ヶ月手数料無料クーポン券』プレゼント
+RECOMMEND
オニールの空売り練習帖
オニールの空売り練習帖 (JUGEMレビュー »)
ウィリアム・J・オニール, ギル・モラレス, 鈴木 一之, 西村 嘉洋
+RECOMMEND
オニールの成長株発掘法 − 良い時も悪い時も儲かる銘柄選択をするために
オニールの成長株発掘法 − 良い時も悪い時も儲かる銘柄選択をするために (JUGEMレビュー »)
ウィリアム オニール, 竹内 和巳, 松本 幸子, 増沢 和美, William J. O'Neil
+RECOMMEND
ホントは教えたくない資産運用のカラクリ2 タブーとリスク篇
ホントは教えたくない資産運用のカラクリ2 タブーとリスク篇 (JUGEMレビュー »)
安間 伸
表紙の軟派さ、軽さとはほど遠い内容。経済的自由を手に入れるためには必読!!
+RECOMMEND
金持ち父さん貧乏父さん
金持ち父さん貧乏父さん (JUGEMレビュー »)
ロバート キヨサキ,シャロン・レクター(公認会計士)
読んだあと人生が変わりました。目からうろことはまさにこのこと!!
+OTHERS

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
NTT(ADSL)の悲劇その
ADSLの話も今回でけりをつけます。いろいろ忙しくて、その他の更新が遅れてますので。

 116〇〇原さんより電話

ここで論点をおさらいします。
1.ADSLはほとんど繋がらない状態。問題は、場所(距離)。それでも、契約させた。
2.使用できない状態は、最初の契約と違う。ADSL解約しかないが、自分はまだできればADSLを使いたい。
3.今回の解約の原因は、NTT側の問題。

 納得できなかったのは、繋がらなければ、“光にしたら?”と言われた事です。“最近カルシウムが足らないんじゃないか”と思うほど、頭にきました。 その後反省。しょんぼり
しかし、最初の電話からもうすでに3日目になるので、妥協点を見つけないといけません。 最初の話では、光にする場合の工事費は“ただ”と言われたけど、よく調べたら、キャンペン中で3月いっぱいに契約した場合、みんな無料とのこと。それだけでは、腹の虫が収まらず、
 “光にするしかないんですよねえ。でもいま2900円で月契約しているのに、いきなり5400円にするとは、即答はできません。ルーターも約3万円程度で買ったし。ケーブルテレビでも良いんだし。光にしたらこれいらなくなっちゃいますよねえ。こまったな
と、ちょっと声のトーンを下げ対応することに変更。
 すると、、、
 116〇〇原“わかりました。この件は、上司に確認します。即答はできませんが善処します”とのことでした。

 一応解決
数日後、116〇〇原さんより電話

ガンタロウさん、上司に掛け合ったところ、ADSLのルーターはこちらで引き取らしていただきます。光については、あなた様のマンションは、すでに対応となっておりますので、すぐにでも取り付けられます。料金は、月々5400円です。”

私、、、“今キャンペーンで、2ヶ月使用量無料ですが、それもOKですか?

〇〇原、、、“ハイだいじょうぶです


  結果 
 
 一年間ADSLのルーターがただで使った事になり、さらに光になり工事費無料、2ヶ月間無料。この辺でもう許してあげるとします。

  その後

 それから半年以上たちましたが、ADSLルーターを引き取りにきてません。もちろん取りに来るよう催促しました。取りに来ないなら、ヤフーのオークションに出してしまおうっと。ラブ
| NTT(ADSL) | 18:47 | comments(0) | trackbacks(1) |
NTT(ADSL)の悲劇その
先ほど奥様とお話しました。残念ですが、ADSLは場所的な問題もあり、接続不能です。光なら充分満足のいく速度が得られると思いますが、、、、。それからADSLは解約しますか?”怒りマーク怒りマーク怒りマーク怒りマーク

 ちょっと待て、何かがおかしいぞ、冷静に冷静に。汗

 “ADSLを開設した当時、常時接続で確かに速度は出ないことがあるとは聞いていましたが、全然繋がらなくなるとは、聞いておりません。実際には、測定した速度は、ISDNと変わりませんでした。しかし、使えないことはなかったので、我慢して使用していました。現在は、一日に一回程度繋がってもメールの送受信でまた切れる。電話がかかってくると確実に切れる状態なんです。解約はしたくないけど、こんな状態では、解約せざる終えないでしょう?それは、NTT側の理由でしょうから、契約不履行ではないんですか?”

 よく契約不履行なんて言葉が出てきたと思いますが、その前に不動産のトラブル等の読み物を読んでいたので、とっさに出てしまいました。

 その瞬間、“私では対応できませんので、上のものに代わります。”

 やべーじ、すでにブラックリストに載ったな。汗しかしすでに走り出してしまったので止まるわけにはいかない。

 “はい、お電話代わりました。116の〇〇原です。”
 116〇〇原 (中間管理職、情けない声、中肉中背だが頭があぶら性。でも、116のウグイス嬢の手前、そんな客はこんなして処理するんだって感じがもろ出ている。)

 “今回なにかADSLの件で、お困りとの事で。”

 また最初からか???怒りマーク

 一応最初から説明した上で、“そうですか?解約等の話は、こちらにも落ち度がありますねえ。申し訳ありませんでした。あすもう一度調べなおして、ご連絡します。”
 これで一日目が終了。

 その日は、当直だったのでネットADSLに関することを調べまくりました。
 ADSLに関するトラブルは、ものすごく多いようです。過度の広告で、あたかも高速のインターネットがすべての人に提供できる等の印象を与え、購買させる。ヤフー等の加入者の増加による競争も激化して、ガンガン加入した付けがまわっているようです。

 まだ続きます。
| NTT(ADSL) | 07:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
NTT(ADSL)の悲劇その
約半年前にあったNTTとのトラブル編。
頭に来ることがあって、それをやはり残しておきたいと思い、日記にします。
事の発端は、ISDNからなんです。
3年前、宮崎県の田舎の市に在住のころ、インターネットは、電話回線のみでした。
“ISDN はじめちゃん” ってCM覚えてますか?テレビで毎日のようにやってましたよねえ。やっと自分の家でもISDN回線が引けたんです。その時に工事のおじさんに“ADSLはまだ開通しないでしょうねえ”と聞くと、“まだまだですよ後3年はかかります。”と自信たっぷりで答えていました。そこで、しばらくはISDNを使うんだし、ルーターも購入しとこう(レンタルにしておけばよかった)と思い、ISDN導入。速度的には全然納得のいくものではありませんでしたが、電話回線(速度14.4kbps〜56kbps)と比べ、ISDN(128kbps)とちょっとは良かったんです。
 が、、、しかーし、、、。その3ヶ月後、なんとADSLが開通、、、ぅ悲しい泣く泣くその後の約2年間は、ISDNでの生活になりました。病院では、ADSLを引いてくれて、そのギャップは相当でした。

 その後、転勤で宮崎に引っ越すときに“今度はADSLだ、、、。”それも無線ランにしてやろうと思い、またもやルーター購入(web caster FT6000MS 29800円)。悲しいその際、NTTの人に“ADSLは、距離と建物の関係で表示どおりの速度は、出ないかもしれません。”と言われたため、12M(最高速度12000kbps)のモアを契約。いざ継いで、ADSL速度計測をしてみると、なんと100〜200kbpsしか速度が出てないではありませんか。なんと100分の一の速度です、、がくっ。NTTの人に聞いてみると、“パソコンとかの性能にもよります。”との事でした。パソコンは、二年前購入したバイオのペンティアム犬裡達丕1.0Gです。そんなことはない(パソコンの性能のせい)と思いながらも、“そうか、自分のパソコンはもうペンティアム犬裡達丕2.53Gだし、もうそろそろ遅い部類に入ってるのか?まあ、初期投資したがISDNよりはちょっとは早いんだし、我慢すればいい”と思っておりました。
 ところがADSL接続して3ヶ月くらいして、つながりが悪い。というかまったく繋がらないことがあり、パソコンが悪いのかな〜とかモデムが悪いのかな〜と思ってい
ました。最近子供もパソコンを触るもんで、それで調子が悪くなったんだ。かみさん
が主に使っているので問題を先延ばしにしておりました。
 今年の2月に手紙がNTTより来て、内容は“お使いのADSLのルーターwebcaster6200について、問題がありますので、工事日等が決まりましたらこちらからご連絡します。”って内容でした。“やっぱりルーターが悪かったんだ”まあ原因がわかってよかったぁ。て思っていたんですが、待てど暮らせど連絡がない、そこで消費者センターにとうとう電話をかけました。一ヶ月も待たされて、ほとんどネットにつながらない。堪忍袋の緒が切れたって言うんですか?カチンと頭の中でなった気がしました。怒りそこでの対応がまた頭に来るもので、“わかりました。1週間程度で工事日等の確認ができると思います”ってのたまいやがりましたので、
 “1ヶ月ちょっと待たせて、さらにまた、1週間後に工事費の連絡があるとはどういうことですか?ADSLの月使用料を払っているのに、満足に使えない状態がすでに6ヶ月くらい続いているんですよ。”っと語気を荒げてしまいました。
 次の日、なんと担当の人が家にすぐ来てくれました。昨日は大人気なかったなあ、おれもカルシウムが足らないんだろうか?などと自己嫌悪に陥っていると、かみさん
が“あのねえ、リコールがでているルーターは、6200で、うちのは6100だって。”

“えっ???本当???”一瞬昨日の自分の姿がよみがえり、赤面してしましたが、かみさんが“それでねえ、何でつながらないかを見てもらったら、パソコンとルーターは正常で、家の場所が悪いんだって“なんやて〜??”
 しばらく頭を冷やして、よく考えるとADSLが繋がらないのは、家の場所、、、。家の場所????なんじゃそりゃ・・・・・。頭の中でまた“カチッ”音がしてしましました。116に即効電話です。“ハイ、116の〇崎です。先ほど奥様とお電話させていただきました。”

 次回 続く、、、。
 
| NTT(ADSL) | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) |